自動車保険見積もりプレゼントキャンペーン

自動車保険の一括見積もりをするだけで特典があります。

スマホからでもOKで、5分くらいで終わるものがほとんど。

しかも原則的には必ずしも契約する必要はありません。見積もりだけでプレゼントをもらえます

プレゼント特典キャンペーンを開催しているサイトをまとめました。

  1. 自動車保険一括見積もりプレゼント特典キャンペーン一覧
  2. 自動車保険一括見積もりプレゼント各サイトの特徴・詳細
    1. 保険の窓口インズウェブ
    2. 保険スクエアbang!
    3. ドコモスマート保険ナビ
    4. 価格.com自動車保険
    5. イオン保険サービス
    6. SORAHO
    7. JAL保険ナビ
    8. Yahoo!自動車保険見積もり
    9. ソニー損保
    10. 三井ダイレクト保険
    11. アクサダイレクト
    12. イーデザイン損保
    13. チューリッヒ
    14. SBI損保
    15. おとなの自動車保険
    16. 楽天自動車保険
    17. JAの自動車共済
  3. 自動車保険一括見積もりサイトの使い方
    1. 一括見積もりサイトの場合
    2. 損害保険会社の場合
  4. 自動車保険一括見積もりサイトの注意点
    1. 対象条件をきちんと確認
    2. 見積り額は参考程度に
    3. 営業・勧誘は基本来る
  5. 自動車保険一括見積もりのメリットとデメリット
    1. 自動車保険一括見積もりのデメリット
    2. 自動車保険一括見積もりのメリット
  6. 一括見積もりに参加している自動車保険会社一覧
  7. 自動車保険見積りプレゼントキャンペーンのQ&A
    1. 利用料はかかるの?
    2. プレゼントキャンペーンは誰でも使える?
    3. 必要なものは?
    4. 契約しなくてもいいの?
    5. 個人情報とか大丈夫?
    6. 使ってないメアド、捨てアドでもいいの?
    7. なんで無料でプレゼントもらえるの?
  8. 自動車保険見積もりの体験談
    1. トヨタ/カローラフィールダーハイブリッド・32歳
    2. スズキ/アルト・49歳
    3. トヨタ/エスティマ・40歳
    4. トヨタ/プレミオ・44歳
    5. 日産/セレナ・44歳
  9. 自動車保険の基礎知識
  10. 自動車事故の体験談
    1. 「ブレーキがきかない・・・」と彼氏の静寂すぎる言葉
    2. 私が起こしてしまった追突事故
    3. ディズニーシー帰りの深夜にトラックと衝突
    4. 合計25万円の費用も保険金で全額対応
    5. ドラレコの必要性と慰謝料50万円

自動車保険一括見積もりプレゼント特典キャンペーン一覧

サイト名 プレゼント特典
保険の窓口インズウェブ ハーゲンダッツ2個
保険スクエアbang!  ケンタッキーかモスバーガー
ドコモスマート保険ナビ ニンテンドースイッチ抽選券
価格.com自動車保険 ダイソンなど人気家電の抽選券
イオン保険サービス お米ギフトカードなど
SORAHO ANA SKYコイン
JAL保険ナビ eJALポイント
Yahoo!自動車保険見積もり ※終了  図書カード
ソニー損保  グルメギフトカード
三井ダイレクト保険  割引クーポン券
アクサダイレクト  ニンテンドースイッチライト抽選券
イーデザイン損保  コンビニチケット、三越伊勢丹セレクト
チューリッヒ ダイソンなど人気家電の抽選券
SBI損保 家電抽選券、千疋屋フルーツクーヘン
おとなの自動車保険 お米ギフトカード
楽天自動車保険 千葉産こしひかり6合
JAの自動車共済 ヘルシオなど人気家電の抽選券

 

 

自動車保険一括見積もりプレゼント各サイトの特徴・詳細

※スマホでのスクショ画像1枚

保険の窓口インズウェブ

サイト名 保険の窓口インズウェブ
運営者 SBIホールディングス
公式HP https://www.insweb.co.jp/
保険会社 20社
キャンペーン条件 期間縛りなし、見積もりした方全員
プレゼント ハーゲンダッツ2個

インズウェブでハーゲンダッツをもらう方法/実体験レビューも書いてます。

 

保険スクエアbang!

サイト名 保険スクエアbang!
運営者 ウェブクルー
公式HP https://www.bang.co.jp/
保険会社 19社
キャンペーン条件 満期日まで90日以内
プレゼント 魚沼産こしひかり2合

 

ドコモスマート保険ナビ

サイト名
運営者
公式HP
保険会社
キャンペーン条件
プレゼント

 

価格.com自動車保険

サイト名 価格.com自動車保険
運営者 カカクコム
公式HP http://kakaku.com/kuruma_hoken/
保険会社 18社
キャンペーン条件 満期日まで90日以内
プレゼント ダイソンなど人気家電の抽選券

 

イオン保険サービス

サイト名 イオン保険サービス
運営者 イオン
公式HP http://www.hokenmarket.net/
保険会社 9社
キャンペーン条件 新規成約
プレゼント お米ギフトカードなど

 

SORAHO

サイト名
運営者
公式HP
保険会社
キャンペーン条件 SORAHO経由でおとなの自動車保険を見積もり
プレゼント ANA SKYコイン200枚

 

JAL保険ナビ

サイト名 JAL保険ナビ
運営者 JAL(日本航空)
公式HP https://www2.jalux.com/hoken/
保険会社 9社
キャンペーン条件 JAL保険ナビ経由でチューリッヒ・おとなの自動車保険・SBI損保・イーデザイン損保を見積もり
プレゼント 100eJALポイント

 

Yahoo!自動車保険見積もり

サイト名
運営者
公式HP
保険会社
キャンペーン条件
プレゼント

 

ソニー損保

サイト名
運営者
公式HP
保険会社
キャンペーン条件 新規契約
プレゼント PS5、ブラビア(液晶テレビ)などの抽選券

 

三井ダイレクト保険

サイト名
運営者
公式HP
保険会社
キャンペーン条件 紹介した家族や友人が新規契約
プレゼント ハーゲンダッツ3個

 

アクサダイレクト

サイト名
運営者
公式HP
保険会社
キャンペーン条件
プレゼント

 

イーデザイン損保

サイト名
運営者
公式HP
保険会社
キャンペーン条件
プレゼント

 

チューリッヒ

サイト名 チューリッヒ
運営者 チューリッヒ
公式HP https://www.zurich.co.jp/car/
保険会社 1社
キャンペーン条件 新規契約
プレゼント ダイソン・BOSEなど人気家電、神戸牛&松阪牛の抽選券

 

SBI損保

サイト名
運営者
公式HP https://www.sbisonpo.co.jp/campaign/new/
保険会社
キャンペーン条件 新規契約
プレゼント ケルヒャー、バルミューダなどの豪華家電の抽選券

 

おとなの自動車保険

サイト名 おとなの自動車保険
運営者 ピースネット株式会社
公式HP https://www.ins-saison.co.jp/otona/contractor/mgm/
保険会社 1社
キャンペーン条件 紹介した家族や友人が新規契約
プレゼント ハーゲンダッツ3個

 

楽天自動車保険

サイト名 楽天自動車保険
運営者 楽天
公式HP https://insurance.rakuten.co.jp/
保険会社 6社
キャンペーン条件 期間縛りなし、見積もりとアンケート回答した方全員
プレゼント ハーゲンダッツ、サーティワンアイス、コシヒカリ、ニンテンドースイッチ抽選券

 

JAの自動車共済

サイト名 JAの自動車共済
運営者 JA(農協)
公式HP https://car-cp.ja-kyosai.or.jp/
保険会社 1社
キャンペーン条件 期間縛りなし、見積もりした方全員
プレゼント ダイソン、ルンバなど人気家電の抽選券

JAの見積もり実体験レビューへ

自動車保険一括見積もりサイトの使い方

細かな違いはあれど、基本的には

  1. 公式サイトへ行く
  2. 車・保険の情報入力
  3. 見積もり完了
  4. プレゼントゲット

という流れです。

一括見積もりサイトの場合

一括見積もりサイトの場合、見積もり完了すると数社から見積り額の連絡が来ます。個々の会社とのやり取りは必須ではなく、一括見積もりサイトで見積もり依頼完了しさえすれば、プレゼントゲットです。

以下が一括見積もりサイトです。

  • 保険の窓口インズウェブ
  • 保険スクエアbang!
  • ドコモスマート保険ナビ
  • 価格.com自動車保険
  • イオン保険サービス
  • SORAHO
  • JAL保険ナビ
  • Yahoo!自動車保険見積もり ※終了

損害保険会社の場合

損害保険会社は、会社ごとに見積もりを取っていくことになります。たとえばソニー損保で見積もりすると、ソニー損保だけの見積り額が提示されます。

一括見積もりサイトに必ずしも全ての損害保険会社が参画・登録しているわけではないので、一括見積もりサイトを使った上で、気になる損害保険会社を個別で見積もりを取るといいと思います。

以下が損害保険会社です。

  • ソニー損保
  • 三井ダイレクト保険
  • アクサダイレクト
  • イーデザイン損保
  • チューリッヒ
  • SBI損保
  • おとなの自動車保険
  • 楽天自動車保険
  • JAの自動車共済

自動車保険一括見積もりサイトの注意点

対象条件をきちんと確認

各サイトごとにキャンペーン条件が異なります。

多いのが「満期日まで90日以上あると対象外」となってしまうもの。たとえば満期日が2023年12月31日だとしたら、

  • 2023年10月31日に見積もり→OK(満期日まで90日以内)
  • 2023年7月31日に見積もり→NG(満期日まで90日以上)

ということです。保険会社としても遠い未来すぎると保険切り替えの可能性が低くなるので、できるだけ直近に満期を迎える見込み客が欲しい、という背景です。

なのでこの「満期日まで90日以上あると対象外」という条件設定している見積もりサイト・損害保険会社は多いので、キャンペーンプレゼントが欲しいのであれば、よく確認してください。

ちなみにインズウェブは90日縛りがなく、基本的には見積もりした方全員がプレゼント対象です。条件が緩いので、当然1番人気なのインズウェブです。

見積り額は参考程度に

提示された見積り額は、ひとまず参考程度にしておいた方がいい場合もあります。

というのも、結局はいざ契約しようときちんと見積もりシュミレーションしてみると想定よりも高額になることは多々あります。オプションなどを充実させるがあまり、こうなるのです。

保険会社としても契約欲しさに最低限のプランで、なるべく安く見えるような見積り額を提示することは、営業マン経験者であれば想像がつくでしょう。あきらかな虚偽数値は出してこないでしょうが、多少都合のいい金額を見せてきても不思議ではありません。

営業・勧誘は基本来る

見積もり依頼をした時点で、あなたは見込み客としてリスト入りします。

当然、営業マンからメールや電話が来ることでしょう。人ではなく、自動的に一斉配信のような形で勧誘メールが来るケースもありますが、まず営業・勧誘は来るものだと思ってください。

見積もり比較した結果、そこが安いのであれば検討してもいいですが、なにも魅力がないような保険会社からの営業、メルマガはきっぱり断ってしまって大丈夫です。

営業マン側も、見込み客全員が100%契約するとは思っておらず、一定の確率で断られることは想定内です。

年間2万円~10万円前後ですよ、自動車保険。実際に会ってしまって気まずいという理由ならわかりますが、ここで紹介している一括見積もりサイトの場合、基本メインは電話・メールでのやり取りなので、気負いせずキッパリ断りましょう。

 

自動車保険一括見積もりのメリットとデメリット

自動車保険一括見積もりサービスとは、複数の自動車保険への見積もり依頼を代行してくれるサービスです。

通常、自動車保険の見積もりをするときは、個人情報や車の型式、年式、補償内容などの細かい情報を自分で1社ずつ入力しなければなりません。

メリット デメリット
  • 簡単に保険料比較ができる
  • 保険料が安くなる
  • プレゼント無料でもらえる
  • 営業・勧誘が来る
  • メルマガが来る

自動車保険一括見積もりのデメリット

営業・勧誘が来る、という点については上述した通り

他には、営業や勧誘を一通り断ったあとにも、メルマガは定期的に届いてしまうというデメリットがあります。

興味あるサービスならいいですが、すでに断ったということは興味もないはずなので、そんなメルマガが来たらちょっと嫌ですよね。

でもご安心を。届いたメルマガの最後にだいたい「メルマガ不要の方はこちら」などとリンクが載っており、メルマガ解除できるようになっています。

自動車保険一括見積もりのメリット

複数社へ「一括」で見積もり依頼できるので、簡単に複数社の見積り額比較ができます。各保険会社へ何度も連絡せず、1回依頼すればOKってのは便利でラクですね。

一括見積もりの仕組みイメージ

大手がいい、実店舗が充実している方がいい・・・などの理由があれば別ですが、なければ最安値の保険会社に切り替えた方が絶対に得でしょう。

当サイトでも人気のインズウェブだと、平均で年間36,682円も安くなっているデータがでています。

また特典として見積もりするだけで、無料でプレゼントがもらえるのも魅力的ですね。ハーゲンダッツが無料ってのは、日本人ならほぼ誰もが喜ぶプレゼントでしょう。

一括見積もりに参加している自動車保険会社一覧

  • アクサ損害保険株式会社
  • イーデザイン損害保険株式会社
  • セコム損害保険株式会社
  • ソニー損害保険株式会社
  • チューリッヒ保険会社
  • 三井ダイレクト損害保険株式会社
  • そんぽ24損害保険株式会社
  • SBI損害保険株式会社
  • セゾン自動車火災保険株式会社
  • Chubb損害保険株式会社
  • あいおいニッセイ同和損害保険株式会社
  • 朝日火災海上保険株式会社
  • 共栄火災海上保険株式会社
  • 損害保険ジャパン日本興亜株式会社
  • 東京海上日動火災保険株式会社
  • 日新火災海上保険株式会社
  • 三井住友海上火災保険株式会社
  • AIG損害保険株式会社
  • 株式会社リロケーション・インターナショナル
  • 株式会社シースタイル
  • 株式会社福島銀行
  • 神奈川県民共済生活協同組合

自動車保険見積りプレゼントキャンペーンのQ&A

利用料はかかるの?

無料です。見積もりだけなら利用料がかかることは一切ありません。

プレゼントキャンペーンは誰でも使える?

条件を満たした人のみです。「満期日まで90日以内」という条件設定している場合が多いので、各サイトにて事前チェックしましょう。

※インズウェブは90日以内という条件がなく、基本的には誰でもプレゼントがもらえるので大人気です。

必要なものは?

車検証、保険証券です。

見積もり時にこれらの写真データなどの提出を求められることもありませんが、現在の車についての入力で「分類番号」「型式」などが必要です。

ここまではっきり記憶している方はまずいないでしょう。車検証に記載してあります。

また現在の保険内容として「等級」「細かいオプション状況」の入力も必要です。保険証券を見ながら確実に入力しましょう。

※SBI損保などネット保険の場合、紙としての保険証券はなく、マイページにログインすることで確認できます。

契約しなくてもいいの?

必ずしも契約する必要はありません。

見積もり比較した結果、現在の保険よりも安くなるなどのメリットがあれば、切り替えを検討しましょう。

個人情報とか大丈夫?

大丈夫。保険会社は、法律上でも厳しく管理されています。各保険会社はもちろん、一括見積もりサービス運者もプライバシーマークを保有しています。

プライバシーマークとは?

プライバシーマーク制度は、日本産業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」に準拠した「プライバシーマークにおける個人情報保護マネジメントシステム構築・運用指針」に基づいて、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等を評価して、その旨を示すプライバシーマークを付与し、事業活動に関してプライバシーマークの使用を認める制度です。

出典:一般財団法人日本情報経済社会推進協会

使ってないメアド、捨てアドでもいいの?

ダメです。普段使ってるメールアドレスを入力してください。

見積もり結果が届かないばかりか、無料プレゼントの情報も届かなくなります。

なんで無料でプレゼントもらえるの?

プレゼントすればするほど、インズウェブなど一括見積もりサイトが儲かる仕組みだからです。

「見込み客情報」と「お金」の流れイメージ

見積もり依頼した時点で、あなたは見込み顧客になります。見込み顧客が欲しい各保険会社は、一括見積もりサイトにお金を払って、見込み顧客の情報を購入しているのです。

ハーゲンダッツ2個(500円ほど)を無料プレゼントしても、それを上回る収入があるのです。

 

自動車保険見積もりの体験談

トヨタ/カローラフィールダーハイブリッド・32歳

わずか三日の間に10社を超える企業から見積もりを頂き、その内3社からはお電話もありました。セコム事故現場かけつけサービスも面白いと思い、ソニー損保と契約することにしました。
料金的にも、これまでの1割引き程度の価格になったので満足しています。

カローラフィールダーハイブリッドの自動車保険見積もり体験談へ

スズキ/アルト・49歳

一番オトクだった「おとなの自動車保険」にしました。保険料は月払いで4,660円になります(総額55,920円)。CMでよく見るSBI損保、プロ野球チームも持っている楽天などは自分の条件だと2~3千円高い見積もりでした。

アルトの自動車保険見積もり体験談へ

トヨタ/エスティマ・40歳

全ての工程をオンラインでこなすことができました。それも良かった点です。しつこい営業マンと直接顔を合わすことがないのも好都合。平日の昼間は何かと忙しい私でも、自分のペースで自動車保険の比較をすることができたのかもしれません。

エスティマの自動車保険見積もり体験談へ

トヨタ/プレミオ・44歳

ハーゲンダッツやは買ったら高いですよね。それを無料でもらうことができるので、かなりオススメ。時間も10分もかかりませんので、思ったよりも簡単に行うことができます。

プレミオの自動車保険見積もり体験談へ

日産/セレナ・44歳

最大20社の自動車保険を比較できたので一番納得できる保険を選べそうと期待しました。一括見積もりサイトを使っていなかったら20社の自動車保険を比較することはできなかったと思います。比較をしてよく考えた結果、三井ダイレクト損害保険にするのが一番良いと思いました。

セレナの自動車保険見積もり体験談へ

 

自動車保険の基礎知識

 

自動車事故の体験談

「ブレーキがきかない・・・」と彼氏の静寂すぎる言葉

「死んだな」と思いました。が、彼氏が必死に私に覆いかぶさりかばうようにして守ってくれていました。

車高が低いのが功を奏して、前輪が崖に落ちていましたが車体のお腹部分が縁石に引っかかり、奇跡的に止まったんです。

スカイライン鉄仮面の事故体験談へ

私が起こしてしまった追突事故

停まっている車に後ろから追突しているので、保険屋同士が争うことはなく、すんなりと保険金がきまりました。相手のクルマの修理代で30万円ほど支払われたと思います。

タントの事故体験談へ

ディズニーシー帰りの深夜にトラックと衝突

高速を降り自宅まであと数キロというところで、ふとよそ見をした際に、目の前にトラックがいて衝突してしまいました。時間が深夜3時でした。フロントガラスは全部割れて運転席側はドアも破損して開かない状況になりました。

ステップワゴンの事故体験談へ

合計25万円の費用も保険金で全額対応

私の車はディーラーで検査見積もりをしてもらいました。結果、バックドア全交換で約15万円、凹み部分板金で工賃約8万円という回答でした。バンパー全交換を選択され約5万円程度の修理代が掛かりました。よって、今回支払われた保険金の合計額は約25万円弱となりました。

NV350キャラバンの事故体験談へ

ドラレコの必要性と慰謝料50万円

目の前を走っている車が、そのまま駐車場に進入し、停車している私の車に正面から衝突しました。今でも、コマ送りのように車が突っ込んで来たのを鮮明に覚えております。事故相手は同じアパートに住む20代の女性で震えながら泣いている状態でした。

ウィッシュの事故体験談へ

自動車保険見積もりプレゼントキャンペーン